アセット不動産 > 土地活用トップ > 土地活用による3つのメリット
土地活用による3つのメリット
土地活用による3つのメリット

土地活用には、さまざまなメリットがあります。このページでは、土地活用のメリットを代表する、「有効な税務対策になる」「安定した収入が見込める」「地域に貢献できる」について、わかりやすくご紹介していきます。

社会貢献

土地活用のメリットは、地主様だけに利益をもたらすものではありません。上手に活用できれば、地域にお住まいの方々にも大きなメリットが生まれます。

介護施設や診療所など、公共性が高いものは勿論ですが、コンビニや商業施設も、地域にとっては重要な存在。その地域に足りないもの、求められているものを建てることで、地域貢献ができるのも、土地活用の大きな意義と言えるのです。

節税対策

土地はただ持っているだけで一定の維持費がかかります。その費用の代表格が税金です。

大切な土地を、少しでも税金の負担を少なくしながら、維持していくために有効な手段こそ、賃貸住宅経営に代表される土地活用。

固定資産税・都市計画税、相続税、所得税…それぞれの観点から、税金面における土地活用のメリットをご紹介いたします。

安定収入

土地活用を語る上で、外せないのが収入面でのメリットです。最初に綿密な活用計画を立てておけば、長期にわたって安定した家賃収入が見込めます。

土地は、ただ持っているだけではプラスを生みません。地域や時代、入居者のニーズ、家賃設定などを的確に設定し、着実な運用を行えば、有効な資産運用方法として、預貯金の金利を大きく上回ることが期待できます。