アセット不動産 > 土地活用トップ > 住宅型有料老人ホーム
アセット不動産だからこそ実現する土地の有効活用・4つのメリット

現在、日本は世界でも類を見ない高齢化社会の道を進んでいます。
新聞やテレビでも、特集と言えば【高齢化社会】をテーマにしたもののオンパレードです。
中でも深刻なのは【介護】と【住宅】問題です。
そこで、今、注目されているのが高齢者用住宅です。
当社のご提案は、その高齢者用住宅で地主様の土地を有効に活用し価値を創造します。
また、地主様の収益を向上させるだけではなく、地域社会の多くの高齢者の方々に安心して暮らせる住まいを提供できる社会貢献でもあります。

当社がおすすめする「住宅型有料老人ホーム」は以下の優位点があります。

1.圧倒的に安い賃料で満室経営

月額賃料は、家賃42,000円+共益費17,000円+食事代40,500円=99,500円です。
このように圧倒的に安い賃料で他の高齢者向け住宅に対して競争力があり、より満室になりやすいのです。

2.高利回りで収益性が高い高齢者住宅

住戸数を多くする設計プランのため、賃料収入総額が単身マンションより多くなりその結果高利回りになります。

3.家賃の下落がない高齢者住宅

一般的な賃貸住宅の場合、空室が発生したとき入居者様の募集は賃貸業者様からの仲介となります。現在は賃貸住宅市場も過当競争のため新入居者様との賃貸借契約時にほぼ毎回のように賃貸業者様から家賃の値引き交渉が入ります。結果、経年とともに少しずつ家賃が下落します。
ところが、当社の【住宅型有料老人ホーム】は独自の入居者募集ルートである病院・ケアマネージャー・役所等から新入居者様をご紹介頂くため家賃交渉が入りません。

4.空室リスクが非常に少ない高齢者住宅

老人ホームという性質上、入居者様がご高齢なので入居後に転勤・転職・入学・卒業・結婚・離婚などの引っ越しの原因となる出来事が発生しませんので入居率はほぼ100%です。