アセット不動産 > 投資家ブログ > 不動産投資 > 郊外での不動産投資を成功させるポイント!駐車場があると良い理由

郊外での不動産投資を成功させるポイント!駐車場があると良い理由

こんにちは、田村 秀史です。

不動産投資では空室のリスクを下げることが最重要視されます。
よってこの観点から見ると都市の主要な駅からの徒歩時間が短く、
周辺にはコンビニや食品スーパー、銀行支店や役所、郵便局、
公園その他が整っているような環境であることが求められます。
これが郊外に建つとなった場合には交通の便その他で空室のリスクが伴います。
まして人口減少が進む昨今不動産投資を行う場合は
色々な要素を検討しなければなりません。
購入価格や借入金利から物件の利回りに至るまで
それが確保できるかということになります。
中には不動産投資で成功している例も見られますが稀のようです。
郊外に規模の大きな企業が立地していてそれに合わせた駐車場付きの
賃貸を建てた場合などでは需要も見込まれる可能性もありそうですが、
それに対する十分なリサーチも必要です。

最近の記事一覧

月別記事一覧