アセット不動産 > 投資家ブログ > 不動産投資 > 不動産投資の家賃保証、本当にお得?

不動産投資の家賃保証、本当にお得?

こんにちは、山之口 元規です。
投資を行う上でネックとなるのが収益性の確保です。不動産を選ぶ際に参考にされるのが投資利回りですが、これはあくまでも最大限の利益であり、実際には家賃を得られるように入居者を確保するなどの努力が必要になります。しかし、それでも空室リスクを避けることは困難です。
一方で不動産投資で収益性を確保するポイントのひとつが家賃保証です。サブリースとも呼ばれるもので、不動産管理会社などに建物や部屋をまとめて貸し付け、不動産管理会社から賃料を得るというものです。
不動産管理会社は自らの努力で入居者を募集することになるため、管理する手間もなくなります。
ただ不動産管理会社も利益を得る必要があるため、家賃保証を利用した場合には本来得られる収益よりも低くなり、収益性が悪化します。

最近の記事一覧

月別記事一覧