アセット不動産 > 投資家ブログ > 購入してから後悔しない!不動産投資の物件探しのポイントは入居者目線

購入してから後悔しない!不動産投資の物件探しのポイントは入居者目線

物件探しは、不動産投資の8割を占めると言われています。
選んだ物件次第で不動産投資の利益は大きく変わってくるので、慎重に選ばなければいけません。
物件探しで大切なポイントは、空室になりにくい物件を選ぶことです。
たとえば、駅やバス停から遠いとアクセスが悪いので不便ですし、スーパーやコンビニなどの商業施設が近くにないと、生活には不便なので入居者が現われる可能性は低くなります。 また、物件の管理やメンテナンスが行き届いていないと、第一印象が悪いです。
管理の行き届いていない物件と思われてしまい、入居を避ける人も出てきます。

不動産投資で購入する物件を選ぶときは、入居者目線に立って選ぶことが大切なポイントです。

最近の記事一覧

月別記事一覧