アセット不動産 > 投資家ブログ > 小口スキーム不動産証券化

小口スキーム不動産証券化

小口のスキームに関して J-REITの銘柄と比べた場合、どうしても情報は少なくなります。 ですので、その仕組み等を許認可の観点からざっくりとお話しします。 もしかしたら、多種ある投資対象の1つとして判断できる材料となるかもしれません。 この不動産証券化ビジネスのスキームの 代表例としてGK-TKスキームがあります。 GKとはGoudou Kaisya(合同会社) で、TKとはTokumei Kaisya(匿名組合) です。 合同会社の役割とは、現資産保有者から実物不動産でなく信託受益権の譲り受け や、匿名組合員の出資金や、資金調達の受け皿として設立します。 ここでは、特に、許認可の観点から信託受益権を譲り受けることが重要となります。 サイト内匿名組合について

最近の記事一覧

月別記事一覧