アセット不動産 > 投資家ブログ > 不動産投資の王道!土地活用としてのアパート経営で得すること

不動産投資の王道!土地活用としてのアパート経営で得すること

アパート経営をする場合、例え不動産投資に失敗したとしても最悪でも土地が残るというメリットがあります。建物は年数がたつとどうしても劣化してしまいます。
けれども建物に価値がなくなったとしても土地が残りますから、新たに建築をしてもいいですし、売ってしまってもいいので確実に財産は残ります。
また相続税等の節税対策としても有効です。
土地活用として不動産投資を考えているのであれば、アパート経営はとてもメリットがあります。
しかしアパートを建てる場合には投資金額はどうしても高くなってしまいますし、建物の修繕や設備の定期点検など様々な手間もかかります。また家賃滞納などのトラブルも考えられますが、空室保証制度などを利用すればリスクを軽減することは可能です。

最近の記事一覧

月別記事一覧