アセット不動産 > 投資家ブログ > 備えで変わる!不動産投資しているテナントの空室対策と現状把握

備えで変わる!不動産投資しているテナントの空室対策と現状把握

せっかく不動産投資をしても空室になってしまえば収入がないどころか維持費などの経費ばかりがかかってしまいます。ですから空室対策は購入する前から考えておかなければなりません。
まず不動産投資をする際に大切なことは現状を知り把握するということです。
例えば周辺の家賃相場を知ることも重要ですが、テナント等の空室状況を把握することも大切です。
なぜなら空室が多いということは人の流れも少ないということですから、もしもお店などを開いたとしても長く続くかわかりません。
なので周辺の状況をよく把握して物件の値段だけでなく利便性など多角面から検討するのが失敗しない不動産投資です。
そして空室対策としてしっかりと動いてくれる管理会社を選ぶということが何よりも重要になります。

最近の記事一覧

月別記事一覧