アセット不動産 > 投資家ブログ > マンション経営の味方!不動産投資の青色申告について知っておこう

マンション経営の味方!不動産投資の青色申告について知っておこう

青色申告をすることで、節税をすることが可能となります。
具体的には、65万円の特別控除が受けられるので、最高で32.5万円の節税をすることができます。
この青色申告制度を不動産投資で利用することができる基準は、不動産の規模が2棟10室を超える場合です。
。この要件を満たすことで、その不動産投資が事業と判断されるので、この特別控除の制度を活用することができるようになります。
この制度を利用しないと、受けられる控除額は10万円にとどまります。
したがって、制度を利用したほうが得をします。
したがって、不動産投資をこれから始めようと考えている人は、納める税金の点も考慮して、できるだけ得をするように積極的に制度を活用していきましょう。

最近の記事一覧

月別記事一覧