アセット不動産 > 用語集 > た行 > 耐用年数とは
不動産投資用語集

耐用年数とは

耐用年数とは建物などが使用に耐えられなくなるまでの利用可能年数のことを指します。 物理的・経済的に使用可能な年数は法で定められ、減価償却期間算定の基準となります。 一例として木造家屋は22年、鉄骨造は19~34年、鉄筋コンクリートは47年となっています。

新着記事

記事一覧