アセット不動産 > 用語集 > た行 > 耐火建築物
不動産投資用語集

耐火建築物

不動産投資を始める際には、投資する不動産物件がどのような建物なのかをきちんと把握している必要がありますが、その一つに耐火建築物であるかどうかの確認が重要です。火事は不動産投資の最も大きなリスクの一つだからです。 この耐火建築物とは主要な構造部に関して耐火性がある建物のことをいいます。あるいは耐火性能検証法等をもとに火災が鎮火するまで燃えずに耐えられる構造であり、かつ延焼しないように外壁の開口部分に防火戸などが設置されている建築物のことをいいます。 具体的に耐火建築物を挙げると、鉄筋コンクリートで建造された建物はこの代表的な建物になります。また、木造住宅であっても国土交通大臣によって認定された耐火性のある建物もあります。

新着記事

記事一覧