アセット不動産 > 用語集 > さ行 > サブリース
不動産投資用語集

サブリース

“サブリースは、日本では家賃保証や一括借上とも呼ばれるものの総称です。実際のところは建物のオーナーが個人や法人など個別に部屋を貸し付けるのではなく、不動産管理会社に建物をすべて貸し付けて、不動産管理会社が賃料を支払い、不動産管理会社が入居者を見つけて貸し付けるという仕組みを指します。
サブリースではオーナーが建物の入居者の募集から管理をしなくて済み、また空室に関係なく設定された家賃収入を得られます。
特に空室のリスクは不動産投資では最大のネックであり、それらを回避するのに有用な手段です。
また不動産投資ではサブリースをセットにして販売している不動産会社もあります。ただすべての管理を委ねることになるため、本来得られる収益よりも減り、投資利回りは低下することになります。

新着記事

記事一覧