アセット不動産 > 用語集 > わ行 > ワンルームマンション経営
不動産投資用語集

ワンルームマンション経営

不動産投資において、一棟のアパートやマンションと比較すると、初期費用を抑えられるのがワンルームマンション経営です。 一人暮らし用のマンションなので購入価格が安く、管理もしやすいので、予算が少なく不動産投資が初めての人には人気があります。 入居者がいるだけで、安定した家賃収入を毎月得られますし、投資目的や自宅に利用したいと考える人が多いため、急に現金が必要になったときに売却しやすいのが魅力です。
一棟のアパートやマンションを手放すとなると、なかなか買い手が付かず、いつまでたっても売却益を得られないことがありますが、ワンルームマンションなら比較的短期間で現金を入手することが出来ます。
経営は管理会社に任せられるので、運用に手間をかけたくないオーナーに向いています。

新着記事

記事一覧