アセット不動産 > 用語集 > は行 > 不動産投資信託
不動産投資用語集

不動産投資信託

不動産投資信託(Real Estate Investment Trust:REIT)とは、数多くの投資家から少額の資金を集めて不動産を購入し、その不動産から得られる賃金や売却益を投資家に分配する金融商品です。
投資家は、あらかじめ定められた中から投資する不動産を決定することとなります。不動産投資信託は国内株式と同様に証券コードが割り当てられており、取引時間中の売買が可能です。
通常、不動産投資には多額の資金が必要となりますが、不動産投資信託小額から不動産に投資できるのが特徴です。また、不動産の賃貸料や不動産価格相場は物価に連動する傾向にあるため、インフレによって賃料、不動産価格相場が上昇すると分配金が増加する傾向が強く、インフレに強いという特徴があります。

新着記事

記事一覧