アセット不動産 > 投資家ブログ > 不動産投資 > 不動産投資で得た家賃収入の税金対策について

不動産投資で得た家賃収入の税金対策について

個人事業主として不動産投資に係る家賃収入がある場合、税金対策をしっかり理解しておけば簡単に節税する事ができます。
最も簡単な税金対策は青色申告者となる事です。これは不動産収入などを開始後に、定められた期限までに青色申告承認申請書を提出すると適用できる制度であり、複式簿記による記帳を基にした貸借対照表と損益計算書を確定申告書と合わせて提出すれば不動産所得から65万円が控除されますし、もし赤字となった場合でも給与所得など他の所得と赤字を相殺したり、あるいは翌年以降3年間の所得または前年の所得と相殺して所得を減額する事ができます。
特に、不動産投資は計上できる経費が限定されますので、こうした節税対策を行う事が一般的です。

最近の記事一覧

月別記事一覧