アセット不動産 > 投資家ブログ > 不動産投資の疑問、専業主婦の妻の名義で収益物件を購入することはできる?

不動産投資の疑問、専業主婦の妻の名義で収益物件を購入することはできる?

収益物件とは、賃貸マンションやアパートなどの主に家賃収入を得ることを目的とした不動産のことを指しますが、このような収益物件による家賃収入というものはかなりの長期間、安定した家賃収入が期待できます。そのため、近年では家賃収入を目的とした不動産投資に興味を持つ人が増えています。収益物件による不動産投資はサイドワークとして副収入を得るには最適な投資の方法ですが、勤め先によっては副業が禁止されているというところも少なくはありません。
しかし、副業禁止の会社に勤めている夫が専業主婦である妻の名義で賃貸用の物件を購入することも不可能ではありません。あくまでもこれは金融機関の審査に通過することが前提なのですが、妻名義の資産や保証人によっては融資を受けることも不可能ではないので、そのような場合には妻が夫の代わりに賃貸用の物件を購入することができるのです。

最近の記事一覧

月別記事一覧