アセット不動産 > 投資家ブログ > 不動産投資 > 不動産投資の物件購入におけるハイシーズンとは?

不動産投資の物件購入におけるハイシーズンとは?

不動産投資における物件購入については、需要が高まり活発に販売されるハイシーズンがあると考えています。それは、二月から三月の春の時期です。一般的に春の時期は、進学や就職などで新生活を新居で迎えたい方が増える時期になります。年内中に新しい住まいを確保したい心理になることも考えられるため、二月から三月を迎える少し前の十二月や一月という時期もハイシーズンになる可能性が高いです。
また、物件購入に関する取引が活発になれば、需要が多くなるため、購入価格が少し下がると想定することができます。不動産投資の目的で物件購入を検討する場合においても、やはり春の時期にタイミングを合わせることがおすすめだと言えるでしょう。

最近の記事一覧

月別記事一覧