アセット不動産 > 投資家ブログ > 外国人観光客に人気の「大阪」インバウンド需要の理由

外国人観光客に人気の「大阪」インバウンド需要の理由

大阪への外国人観光客は増加し続け、2015年のデータでは年間600万人超えと驚異的な伸び率を示しています。そして2016年もその記録を塗り替えようとしています。
同時に観光地を中心に地価の急上昇も伝えられ、観光に、不動産にと大阪は現在いちばんホットな場所と言えます。
このインバウンド需要を支えている根幹には、大阪府市による積極的な取り組みがあります。
関西空港への格安航空の増便に加え、インターネットのホームページやSNSを通じた周知活動が功を奏し、東京だけでは無いもうひとつの新しい選択肢が、外国人観光客に新鮮なインパクトを与え、ビザ発給の緩和など国の施策も大きな後押しとなりました。
今後のさらなるインバウンドの需要増加に伴い、宿泊施設や、交通網の整備も求められており、ホテルや民泊の業者の進出も予想され、不動産の観点からも、見逃せない場所になっています。

最近の記事一覧

月別記事一覧