アセット不動産 > 投資家ブログ > 不動産投資 > 不動産管理会社を使った生前贈与の節税について

不動産管理会社を使った生前贈与の節税について

不動産を所有している方は、不動産管理会社を使って、生前贈与の節税ができることをご存知でしょうか?その仕組みについて記載します。 不動産を所有している方は、その収入の一部を管理会社のものとして、その会社から給料を受け取る形で、ご家族の収入にすることができます。生前贈与ですと、高い税率の贈与税がかかりますし、伴って、住民税も高額となります。ですが、給料と言う形であれば、贈与税より低い税率の所得税が適用されますので、節税しながら贈与する形をとることができます。
これは、相続が発生した場合にも有用です。実際に相続が発生した場合、相続税のための納税資金を工面するのは、時として大変なことです。上記の方法ですと、納税資金を事前に用意しておくことが可能になります。

最近の記事一覧

月別記事一覧